青汁 ニキビ 女性

青汁は30代女性のニキビに効果的?

青汁は30代女性のニキビに効果的?

青汁

様々なことが原因の30代女性のニキビ

30代女性のニキビは、思春期にできるニキビと違って皮脂分泌だけが問題ではありません。

 

年々デリケートになってくる肌は、ホルモンの影響や、ストレス、睡眠不足など色々な問題が引き金となって発生してしまいます。

 

特に食生活は、ニキビができやすい肌と大きく関係しています。

 

ニキビ対策で摂取しておきたい栄養成分には、皮脂を調整して肌を保護する作用を持つビタミンB群やビタミンC、免疫力を高めて肌再生を促すβ-カロテンやビタミンEなどがあります。

 

また、ホルモンバランスを整えて肌の新陳代謝を活性化させるミネラル、体にたまった毒素の排出に役立つ食物繊維も、美肌のために摂っておきたい成分です。

 

青汁に含まれる栄養素

青汁にはビタミンとミネラル、食物繊維が含まれているので、効率的に成分が摂取できます。

 

青汁の原材料になっているのは、ケールや明日葉、大麦若葉などがあり、含まれている栄養成分の種類が豊富です。

 

ですから青汁は、普段の食生活で野菜や果物をたくさん食べる機会が少なくなっている方におすすめです。

 

30代女性はコーヒーや紅茶などのカフェインが入っている飲み物が大好きなので、1日にたくさん飲んでしまうことも多くなりますが、カフェインにはビタミンB群やビタミンC、亜鉛やカリウムなどのミネラルの吸収を妨げる作用があるので、カフェインを摂り過ぎるとニキビができやすくなってしまうことがあります。

 

カフェインが含まれていない青汁なら、肌を整える作用を持つ成分をしっかり摂れるので、ひと息つきたい時の飲み物にもおすすめです。

 

青汁の中には、コラーゲンやヒアルロン酸といった美肌成分を配合している種類もあるので、ニキビ肌ができにくいきれいな肌を目指したい時に最適です。



ホーム RSS購読 サイトマップ